蝶六街流し」カテゴリーアーカイブ

せり込み蝶六街流し

令和元年8月4日(日) じゃんとこい魚津まつりの最終日でせり込み蝶六街流しがありました。

この日のためにみんなで一生懸命に練習してきました。

平踊りの浴衣は涼し気で見栄え良く、踊りも練習の成果が出ていました。

耳かきは少数ながらも精鋭で、特に子どもたちは夏休み中の蝶六教室に通って熱心に練習し本当に上達していました。

また今年は上中島のキャッチフレーズを作りそれを元に横断幕を新しく作りました。

暑い中での開催でしたが、事故や怪我もなくなんとか無事に街流しを終えられてよかったです。

参加者のみなさん、ご協力いた上中島地区のみなさん、ありがとうございました。

蝶六教室2日目

令和元年7月26日(金) 2日目の蝶六教室です。

暑いけど夏休み中も頑張って練習しています。

途中で食べるアイスがとても美味しく感じます。

蝶六教室は31日(水)まで上中島公民館の2階で行っています。

蝶六教室が開始

令和元年7月25日(木)から上中島公民館にて小学生向けの蝶六教室が始まりました。

今年から夏休みで学童に来ている小学生も一緒に蝶六の練習をすることになりました。

全体練習に参加している人がいるのですでに基本練習を始めている子も多くいましたが、さらにおさらい練習ということで手の動きや足の運びを学び直しました。

蝶六教室は7月31日(水)まで午前10時半から11時半の間、上中島公民館の2階にて行っています。

第3回蝶六全体練習

令和元年7月24日(水) 3回目の蝶六全体練習日です。今回からは耳かき踊りも練習していきます。

耳かきは踊りそのものが複雑で難しいので、基本をしっかり教わります。

嶋川先生には耳かきを集中的に教えてもらいます。平踊りの人は仮の隊列に並んで踊りました。

全体練習は残り7月31日(水)が最終日となります。衣装の配布や反省会の出欠や参加費の集金などがありますので、必ずきてください。

第2回蝶六全体練習

令和元年7月17日(水) 第2回目の蝶六街流しの全体練習がありました。

足や手の動きの基本をしっかり学んで「ひとつのふたつのみっつのよっつの…」と掛け声をかけながら覚えていきます。

腰を落として膝を少し曲げて前かがみになる姿勢の割り足も上手にできるようになりました。

次回の全体練習は7月24日(水)19時30分からです。

第1回蝶六全体練習

令和元年7月10日(水)より今年度の蝶六街流しの練習が始まりました。

今年は全体練習を先に始めるスタイルになりました。

大人の人は何度も踊っている人が多いけど、小学生は初めて参加する人もいるので、初日はまず基本から練習を始めました。

蝶六の練習が始まると魚津の夏が始まったなあと思えて来ます。