上中島地域振興会」カテゴリーアーカイブ

上中島地区区民運動会

令和元年10月6日(日) 上中島地区の区民運動会が行われました。

悪天候のため旧上中島小学校の体育館での開催となりました。

選手宣誓をしてスポーツマンシップを誓いました。

出た目の数だけ遠くを走って回ってくる競技「運だめし」

棒の上にボールを乗せて審判員の後ろを回ってくる競技「聖火ランナー」

ボールを2個両脇に挟んでぶら下がったアンパンを口でつかむ競技「食欲の秋」

など、屋内でもできる競技を行いました。

村椿市長も激励にお越しくださいました。

小学校入学前の子どもたちが風船をもらいに行く競技「風船ひろい」

大縄跳びをする競技「みんなでジャンプ」

運動会恒例の「男女別綱引き」

今年から小学生の参加もできるようになった「玉入れ」

室内でしたが楽しく過ごすことができました。

参加されたみなさん、お疲れさまでした。

上中島祭

令和元年8月14日に上中島祭を開催しました。

今年は閉校になった旧上中島小学校の敷地にて行いました。

公民館の駐車場のスペースよりは広くゆったりと場所を使えました。

有志の方々に焼きそばやどんどん焼きを作っていただきました。

今年は送迎用のバスも巡回したりして安心して飲める環境を整えました。

子どもたちはスイカにみたてた風船割りをしたり花火をしたり、大人はビールを飲んだりしてお盆のひと時を楽しみました。

せり込み蝶六街流し

令和元年8月4日(日) じゃんとこい魚津まつりの最終日でせり込み蝶六街流しがありました。

この日のためにみんなで一生懸命に練習してきました。

平踊りの浴衣は涼し気で見栄え良く、踊りも練習の成果が出ていました。

耳かきは少数ながらも精鋭で、特に子どもたちは夏休み中の蝶六教室に通って熱心に練習し本当に上達していました。

また今年は上中島のキャッチフレーズを作りそれを元に横断幕を新しく作りました。

暑い中での開催でしたが、事故や怪我もなくなんとか無事に街流しを終えられてよかったです。

参加者のみなさん、ご協力いた上中島地区のみなさん、ありがとうございました。

第3回蝶六全体練習

令和元年7月24日(水) 3回目の蝶六全体練習日です。今回からは耳かき踊りも練習していきます。

耳かきは踊りそのものが複雑で難しいので、基本をしっかり教わります。

嶋川先生には耳かきを集中的に教えてもらいます。平踊りの人は仮の隊列に並んで踊りました。

全体練習は残り7月31日(水)が最終日となります。衣装の配布や反省会の出欠や参加費の集金などがありますので、必ずきてください。

第2回蝶六全体練習

令和元年7月17日(水) 第2回目の蝶六街流しの全体練習がありました。

足や手の動きの基本をしっかり学んで「ひとつのふたつのみっつのよっつの…」と掛け声をかけながら覚えていきます。

腰を落として膝を少し曲げて前かがみになる姿勢の割り足も上手にできるようになりました。

次回の全体練習は7月24日(水)19時30分からです。

第1回蝶六全体練習

令和元年7月10日(水)より今年度の蝶六街流しの練習が始まりました。

今年は全体練習を先に始めるスタイルになりました。

大人の人は何度も踊っている人が多いけど、小学生は初めて参加する人もいるので、初日はまず基本から練習を始めました。

蝶六の練習が始まると魚津の夏が始まったなあと思えて来ます。

上中島敬老会

令和元年7月6日(土)上中島地区の敬老会がえ金太郎温泉にて行われました。

今年は米寿の方が3名出席され、開会の前に魚津市からの賞状の伝達式を行いました。

そして全員で乾杯をして楽しく会食が始まりました。

最初は魚津工業高校吹奏楽部のギョコニャンズのみなさんの演奏♪でした。

演奏を聴きながら手拍子をしたりして楽しく過ごされました。

その後はカラオケ同好会のみなさんが日頃の練習の成果を発表されたり

ビンゴ大会や飛び入り参加のカラオケもして大いに楽しみました。

最後は万歳三唱をして中締めとなりました。

また来年もお元気で敬老会でお会いしましょう。

第2回上中島みらい会議

令和元年6月23日(日) 上中島みらい会議の第2回目が開催されました。今回は実際に外にでて

「まち点検&アイディア大会」を行いました。

それぞれチームのテーマに沿った場所を決めて実際に見に行きました。

戻ってきてお弁当を食べてから歩いて撮った写真を切り模造紙に貼る作業にかかりました。

地域資源を探したり見つめ直したり、そして問題点や課題について考えました。

最後はそれぞれのグループがまとめの発表を行いました。

上中島未来会議

令和元年5月26日(日) 13時30分より上中島公民館にて「上中島未来会議」が開催されました。

当日は猛暑日でしたので今年に入って初めての冷房を入れての未来会議となりました。

まずは同じグループの人同士で「上中島の好きなところを言いながら自己紹介」をしました。

そして、未来の上中島がこんな風になっていたらいいなと思う姿を

予想してそれぞれに書き出してもらいました。

書き出した付箋を方眼紙に貼って最後はグループごとに発表してもらいました。

それぞれのグループごとにまとまっていて夢のある未来像が描かれていました。

未来会議は今後も続きます。次回は6月23日(日)で、まちあるき体験を行います。

是非参加してください。

越前浜まちあるき研修

平成31年3月10日(日) 新潟県越前浜のまちあるき研修に総勢24名で行ってきました。

魚津を朝7時に出発し10時過ぎに新潟市西蒲区に到着。長いバス移動の後はすぐにまちあるき研修が始まりました。

まちあるきのプログラムをこなしていきながら地域の宝物を見つけ、それをどう生かすかを考えることでまちづくりにつながります。

坂道や狭い路地も多く決して歩きやすい道ではないけど、その分、発見も多かったと思います。

研修の後はボランティアのみなさんが作ってくださった昼食をいただきました。大変美味しかったです。

昼食の後は午前中にまちあるきをして見つけた地域の宝物をどんな事業にしていくか

プロセスデザインを行って形作るまでをそれぞれのチームで考えました。

最終的には4つの案が出されて非常に有意義な研修となりました。