市公連の研修

令和元年8月30日(金) 市公連の研修で金沢の湯涌公民館へ行ってきました。

当日は大雨洪水警報の出ている日でしたが無事に到着し、湯涌公民館の館長さんに

地域の特色や運営の工夫などたくさん有意義なお話を聞く事が出来ました。

その後は湯涌温泉にある料理旅館でランチをみんなで食べました。

そして近くにある金沢湯涌夢二館を見学しました。

竹久夢二の生涯について簡単に学び、作品について展示物を見たりしました。

その後、金沢湯涌創作の森へ行き、藍染や彫刻、染め物の研修や創作をする施設を見学しました。

工芸などを学びながら滞在する場合は宿泊できる施設も併設していました。

雨が上がって少し蒸し暑くなっていたのでここでの真夏の作業は大変だろうと思いました。

その後魚津までノンストップで帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です